豊橋市 個人再生 弁護士 司法書士

豊橋市に住んでいる人がお金や借金の悩み相談をするならどこがいいの?

借金返済の相談

借金の問題、債務の悩み。
お金・借金の悩みは、自分一人だけでは解決が難しい、大きな問題です。
ですがいきなり、弁護士や司法書士に相談しようにも、少し不安になったりするもの。
このサイトでは豊橋市で債務・借金のことを相談するのに、お勧めの法律事務所・法務事務所を厳選して紹介しています。
ネットを利用して相談できるので、初めての相談という方も安心です。
また、豊橋市の法務事務所や法律事務所もいくつか紹介しているので、それらも参考にどうぞ。

豊橋市に住んでいる人が個人再生・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

豊橋市の多重債務・借金返済の悩み相談なら、こちらがお勧めです。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
代金の支払いは、分割払いでもOKです。
弁護士への相談料はもちろん0円!
借金の取り立てをストップするのも可能。
個人再生、過払い金、任意整理、自己破産、など、借金について相談できます。。
しかも、24時間365日、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話料0円)で相談受付してくれるので、お金に困っている人も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金問題を相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに適した方法で借金問題を解決していきます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、戻ってきた過払い金から費用を支払えます。
任意整理においても、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいので、お得に解決することができます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口もあるので、女性も安心して相談できます。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

豊橋市の方が借金・債務整理の相談をするなら、まずこれもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネット上の借金の診断ツール。
とても簡単な3つの質問に答えるだけで、借金を減らすための方法や、月々の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな方にもピッタリです。
しかも無料で、匿名で利用できます☆
全国対応のサービスなので、豊橋市の人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国に対応!
借金問題を解決する第一歩として、無料診断ツール、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談と診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



他の豊橋市近くにある法務事務所や法律事務所紹介

豊橋市には他にもいくつかの弁護士・司法書士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●青木宏司法書士事務所
愛知県豊橋市東松山町22
0532-53-1653

●愛知県弁護士会東三河支部
愛知県豊橋市大国町83
0532-52-5946
http://aiben.jp

●高橋法務調査事務所
愛知県豊橋市前田中町11-6
0532-53-1941

●松坂司法書士事務所
愛知県豊橋市東松山町25
0532-53-3333
http://nttbj.itp.ne.jp

●柴田法律特許事務所
愛知県豊橋市前田町1丁目2-11
0532-53-7087
http://shibata-law.jp

●寺部法律事務所
愛知県豊橋市駅前大通3丁目101-2リバーサイドビル
0532-52-0991
http://terabe-law.com

●伊藤充宏司法書士事務所
愛知県豊橋市東松山町33
0532-55-2154
http://ito-office21.com

●菅生法律事務所
愛知県豊橋市前田南町1丁目15-25
0532-87-4681
http://sugolaw.com

●司法書士シャロンリーガルオフィス
愛知県豊橋市前田中町13-26
0532-53-5036
http://sharon-legal.jp

●山田司法書士事務所
愛知県豊橋市東松山町36
0532-54-3934

●渡辺正宏司法書士事務所
愛知県豊橋市前田町2丁目12-20
0532-56-2208

●高和法律事務所
愛知県豊橋市前田南町1丁目1-1タワーレジデンス羽田
0532-53-2272
http://tklo.jp

●弁護士法人リブレ豊橋事務所
愛知県豊橋市駅前大通一丁目27番1号WallCapitalHill8階b
0532-56-2150
http://libre-law.jp

●奥田明善事務所
愛知県豊橋市関屋町216
0532-52-6880

●あいち司法&相続(司法書士法人)
愛知県豊橋市広小路1丁目18ユメックス8F
0532-57-3677
http://aichi-souzoku.com

●愛知県司法書士会東三河総合相談センター
愛知県豊橋市前田南町1丁目1-1
0532-54-5665
http://ai-shiho.or.jp

豊橋市にある地元の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談などの方が、気後れせずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

豊橋市に住んでいて多重債務や借金返済に弱っている状態

借金があんまり多くなってしまうと、自分ひとりで完済するのは難しい状態になってしまいます。
あっちで借り、こっちでも借り、多重債務で借金がどんどん増えていくと、もやは毎月の返済ですら辛い状態に…。
一人だけで完済するぞと思っても、どうしようもないことはどうしようもありません。
親や親戚などに頼れるならましですが、もう結婚していて、夫や妻に知られたくない、という状況なら、より困ることでしょう。
そんなときはやっぱり、司法書士・弁護士に相談するしかないでしょう。
借金・お金の問題を解決するための知恵や計画をひねり出してくれるでしょう。
毎月の返済金額を大幅に減らしてもらい、長期で返済したり、過払い金を返還してもらって、返済金を減額してもらったり、などです。
どうにもならない、と思ったら弁護士や司法書士に相談してみましょう。

豊橋市/債務整理は弁護士に依頼するのがいい?|個人再生

債務整理とは、借金の支払いが滞ったときに借金を整理してトラブルから回避できる法律的な手法です。債務整理には、任意整理・自己破産・民事再生・過払い金の4つの手法があります。
任意整理は、裁判所を通さないで債務者、債権者が直に話し合って、利息や毎月の支払額を抑える方法です。これは、利息制限法、出資法の2つの法律上の上限金利が違ってる事から、大幅に減額出来る訳です。話し合いは、個人でもする事ができますが、通常は弁護士の先生にお願いします。多くの修羅場をくぐった弁護士の方ならば依頼した時点で面倒は解決すると言っても言いすぎではないでしょう。
民事再生は、現在の状態を裁判所に認めてもらい、住宅ローン以外の借金を大幅に減額してもらうシステムです。このときも弁護士の方に相談したら申立てまで行う事ができるので、債務者の負担は減ります。
自己破産は、民事再生または任意整理でも返済出来ない莫大な借金がある場合に、地方裁判所に申したてをし借金を無しにしてもらう決め事です。この場合も弁護士に相談すれば、手続きもスムーズに進み間違いがありません。
過払金は、本来ならば返金する必要がないのに消費者金融に払いすぎたお金のことで、司法書士又は弁護士にお願いするのが一般的でしょう。
こういうふうに、債務整理は自身に合った手法を選択すれば、借金に悩み苦しんだ毎日を回避でき、再スタートを切ることもできます。弁護士事務所によっては、債務整理や借金について無料相談をしている場合も在りますので、まず、問合せてみてはいかがでしょうか。

豊橋市|自己破産のリスクって?/個人再生

はっきし言って社会一般で言われる程自己破産のリスクは少ないです。マイホームや高価な車や土地等高額な物件は処分されるのですが、生活していくなかで必ずいるものは処分されません。
又20万円以下の貯金も持っていて大丈夫なのです。それと当面の数箇月分の生活する為に必要な費用一〇〇万円未満なら没収される事は無いでしょう。
官報に破産者の名簿として掲載されるがこれも極特定の方しか見てないでしょう。
又言うなればブラックリストに掲載されてしまい7年間程の間はキャッシングもしくはローンが使用不可能な情況になるでしょうが、これはしようが無い事なのです。
あと定められた職種に就職できなくなるという事があるでしょう。だけれどもこれも極特定の限られた範囲の職種です。
ですので債務超過で返済することができない借金を抱え込んでいるのなら自己破産を実行するのもひとつの進め方です。自己破産を実施したらこれまでの借金が全く無くなり、新しい人生をスタートすると言う事でメリットの方が多いと思います。
また自己破産者は公法上の資格制限として弁護士や司法書士や公認会計士や税理士などの資格は停止されます。私法上の資格制限として遺言執行者・後見人・保証人にもなれないです。又会社の取締役等にもなれません。ですがこれらのリスクはおよそ関係が無い場合が多いのではないでしょうか。リスクはあんまり大きな物じゃないはずです。