東大和市 個人再生 弁護士 司法書士

東大和市在住の方が借金返済について相談するならコチラ!

借金の督促

借金の問題、債務の悩み。
お金の悩みは、自分一人では解決するのが難しい、深い問題です。
しかしいきなり、弁護士・司法書士に相談しようにも、ちょっと不安な気持ちになる、という方も多いでしょう。
ここでは東大和市で債務・借金のことを相談するのに、オススメの相談事務所を厳選して紹介しています。
ネットを使って相談できるので、初めて相談する方でも安心です。
また、東大和市にある他の法務事務所や法律事務所もいくつか紹介しているので、それらも参考にしてみてください。

個人再生・借金の相談を東大和市の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

東大和市の債務・借金返済解決の相談なら、ここがオススメ。
弁護士対応で、しかも全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円だから、手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払いは、分割払いでもOK。
弁護士への相談料金ももちろん無料!
借金督促のSTOPも可能。
過払い金、個人再生、自己破産、任意整理、など、借金や債務の問題について相談することができます。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(電話料金0円)で相談受付することができるので、借金返済で悩んでいる人も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、過払い・債務の悩みが相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分に合ったやり方で、どうにもならない借金問題を解決に導きます。
また、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から料金を支払えます。
任意整理についても、減額報酬・和解成功報酬などを一切取らないので、安く解決することが可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口もあるので、女性の方でも安心です。
まずは無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

東大和市の人が借金や債務整理の相談をするなら、まずコレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットでできる診断ツール。
簡単な3つの質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し怖い。
そんな方にピッタリです。
しかも無料で、匿名で使えます☆
全国に対応のサービスなので、東大和市に住んでいる人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国対応!
借金・債務の悩み、無料&匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



他の東大和市周辺の弁護士・司法書士の事務所を紹介

東大和市には複数の法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●司法書士鈴木加津志事務所
東京都東大和市南街4丁目19-5 増原ビル 3F
042-590-1868

●吉森邦夫司法書士事務所
東京都東大和市向原5丁目1085-13
042-562-1886

地元東大和市の弁護士や司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談などの方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

多重債務や借金の返済、東大和市で問題を抱えた理由とは

キャッシング会社やクレジットカードのリボ払い等は、利子がとても高いです。
15%〜20%も金利を払うことになってしまいます。
住宅ローンだと0.6%〜4%(年)ぐらい、マイカーローンの利子も1.2%〜5%(年間)ぐらいですから、すごい差があります。
そのうえ、「出資法」をもとに利子を設定するキャッシング業者の場合、利子がなんと0.29などの高利な金利を取っていることもあるのです。
高利な金利を払いながら、借金は増えるばかり。
借金をしたのは自己責任なので仕方ないですが、額が多くて高利な金利という状態では、完済の目処が立ちません。
どうやって返済すればいいのか、もはやなんにも思い付かないのなら、法務事務所や法律事務所に相談すべきです。
弁護士や司法書士なら、借金・お金問題の解決策をきっと見つけてくれるはずです。
長期計画での返済かもしれないですし、過払い金を返してもらって返す額が減額するのかもしれません。
まず相談する、これが解決への始めの一歩です。

東大和市/債務整理は弁護士に依頼するのがおすすめ?|個人再生

債務整理とは、借金の返済が滞った時に借金をまとめることでトラブルの解消を図る法的な手法なのです。債務整理には、任意整理・民事再生・自己破産・過払い金の四種類の手段があります。
任意整理は、裁判所を通さないで債権者、債務者が直接話し合って、利息や毎月の返済を減らす進め方です。これは、出資法と利息制限法の2種類の法律の上限利息が違っている点から、大幅に縮減可能な訳です。話合いは、個人でもすることが出来ますが、通常なら弁護士さんに頼みます。熟練した弁護士の方ならば依頼したその時点で問題から逃げられると言っても大袈裟ではありません。
民事再生は、今の状況を裁判所に了承してもらい、住宅ローン以外の借金を大幅に少なくしてもらう仕組みです。この際も弁護士の方に相談すれば申立まですることができるから、債務者の負担は減少します。
自己破産は、任意整理、民事再生でも返済出来ない高額な借金がある時に、地方裁判所に申立てて借金を帳消しにしてもらう制度です。この場合も弁護士に相談したら、手続きも円滑に進むから間違いがありません。
過払い金は、本来なら戻す必要がないのに貸金業者に払いすぎた金のことで、司法書士また弁護士に依頼するのが一般的でしょう。
このとおり、債務整理は自身に合う手法を選べば、借金の悩みで頭がいっぱいの毎日を回避でき、人生をやり直す事が出来ます。弁護士事務所によって、債務整理または借金に関する無料相談をやっている所もありますので、問い合わせをしてみたらいかがでしょうか。

東大和市|個人再生を行った際のメリットとデメリット/個人再生

個人再生の手続きを実施することにより、抱えている借金を減らす事が可能です。
借金の全ての金額が膨れすぎると、借金を払うマネーを揃えることが無理な状況になるでしょうが、カットしてもらうことによって完済し易くなってくるでしょう。
個人再生では、借金を5分の1に減額する事ができるから、返済し易い状態になってきます。
借金を返済したいものの、背負ってる借金の総額が多過ぎる方には、大きな利点になるでしょう。
また、個人再生では、車または家等を売ることもないというメリットが有ります。
財産を保持しつつ、借金を払戻出来るという良い点があるので、生活様式を一変することなく返金することもできるのです。
ただし、個人再生につきましては借金の払戻しをしていけるだけの収入がなくてはいけないという欠点もあります。
このような制度を使用したいと思っても、ある程度の額の稼ぎが無いと手続を行う事はできないので、所得の無い人にとってデメリットになってくるでしょう。
そして、個人再生をやることによって、ブラックリストに載ってしまいますから、それより以後一定時間は、ローンを組むとか借金をすることが不可能だという欠点を感じる事になります。